パナメーラ

ポルシェパナメーラのグレード・年式・ボディカラー・走行距離ごとの買取相場の例を紹介しています。

ポルシェ パナメーラの買取相場リサーチ結果

グレード 買取
査定額
年式 ボディカラー 走行距離
ベースグレード 770万円 2011年
(平成23年)
不明 76,000 km
ベースグレード 680万円 2012年
(平成24年)
不明 36,000 km
4S 850万円 2009年
(平成21年)
シルバー 8,000 km
4S 888~938万円 2012年
(平成24年)
--- ---
S 741~791万円 2010年
(平成22年)
--- ---
ターボ 1,537~1,587万円 2012年
(平成24年)
--- ---
ターボ 981~1,031万円 2010年
(平成22年)
--- ---

買取査定額は2013年9月時点の調査結果をもとに、なるべく新しい情報から平均値を出して掲載しています。パナメーラの中古買い取り価格については情報が少ないため、オークションなどの成約価格も参考にしました。

ポルシェ各車種・グレードの最新の買取相場は、業者ホームページからお問い合わせください。

ポルシェ パナメーラの特徴

パナメーラは2009年にポルシェ初のセダンとして発売された、4ドアモデルです。

先に発売されたSUVカイエンのノウハウを活かし、なおかつフロントエンジンでありながら911をイメージさせるデザインに人気が集まり、発売以来順調な売れ行きを見せています。

発売からまだ日が浅いため、ポルシェパナメーラの買取価格相場には充分な情報がないものの、おおむね600万円台から1,200万円台と高額で買取が行われているようです。

中古車市場での販売価格は平均で965万円、最低価格で700万円台、最高額では1,700万円台まで年式と走行距離により価格が設定されています。